2022/04/12

Q.脳血管障害(脳卒中など)のリハビリは対応可能ですか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

脳血管障害で入院された方において
多くの場合、6か月間で
転院または退院されるケースがほとんどです。

若い世代で転院できないケースも

70歳以上の方は、転院ができなくとも、
介護保険を使った施設に行くことは可能な場合もありますが、

40代~50代の場合、
転院先が見つからないケースも多く、

かといって、
介護保険も使えないため、
リハビリを断念される方も多いそうです。

 

リハビリの流れ

https://cs.sonylife.co.jp/lpv/pcms/sca/ct/medical/qa-stroke/04.html?lpk= より引用

ほとんどが回復期までのリハビリで
維持期のリハビリはというと・・・

http://www.e-oishasan.net/site/hashimoto/disease03.html より引用

上記の図にある通り、在宅で行われることがほとんどです。

 

リハビリを続けないと筋肉が硬直して
日常生活にまで支障が出ることになります。

 

理学療法士・作業療法士が常駐する施設

フィジオセンター盛岡では、
国家資格を持つ、
理学療法士 作業療法士が常駐し、

日常生活動作(ADL)の維持・向上を目指すために
あなた専用のメニューで
リハビリをお手伝いしています。

自宅でなんとかリハビリをしているが
家族も含めて負担が大きいかもと思われている方や

リハビリしたいけど
どこですればいいか悩まれている方は

ぜひ一度、無料体験にご参加いただき
不安点などをスタッフに伝えてみてください。

少しでもお役に立てましたら幸いです。

 

無料体験をご希望の方は

フィジオセンター盛岡
https://physiocenter-morioka.com/

岩手県盛岡市向中野2丁目56-7

電話番号 019-681-6647

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。